ホシガメ購入時の注意 -ホシガメのサイズは?-ピンポンはやめておいたほうが無難!

左はピンポンと言われる子供ホシガメ

初めてホシガメを飼う人は、ピンポンと言われる赤ちゃんホシガメを買いたがる人が多いんです。小さい方が安いですしね。ピンポンなら 20000円程度でしょうね。500円玉程度の大きさで、確かに小さくて可愛いので気持ちはわかるのです。(本当に可愛い!)しかし小さい分、体力、生命力、抵抗力もなく10匹中生き残るのは3匹程度という事です。 飼育の難易度が高いので初心者には不向きと思います。

飼育の難易度って何が難しいの?と思われるかも知れません。それはずばり、温度と湿度です。温度が30℃〜31℃、湿度が65%前後、を常時要求されるのです。常にです。 それが難しいんです。一般家庭ではどうしても、温度、湿度共に前後するんです。ピンポンサイズを飼うのはベテランならまだしも、初めての方なら生存率は落ちるでしょう。 初めてホシガメを飼う方は、体長が最低でも7〜8p以上のものを選んで下さいね. これ位のサイズになれば,最低限の生命力、抵抗力はついており大丈夫だと思います。 また、楽天オークション等でも安くホシガメを売っていますが、これは絶対止めてくださいね。あまりにもリスクが高すぎると思うのです。 運送リスク、温度、湿度リスク。3大リスクです。冬季などは気温の低さで死着も多いようです。やはり実際に自分の目でよく生体を見て,確かめて買うのが普通と思うんです

HOMEへ戻る

サイトMENU

Copyright (C) 2007 ホシガメを飼うを飼う.COM All Rights Reserved.